血統至上主義~Mensa元会員の競馬予想~

母母父まで分かる3代血統表を使って重賞予想

中山牝馬S

中山牝馬Sの結論

中山牝馬
(画像をクリックすると別ウインドウで表示され、さらにクリックすると大きく表示されます。)

こちらは事前予想通り、本命は人気ブログランキングへ

グレイソヴリン系とキングマンボ系が相性の良いレース。
本命馬はハーツクライ産駒に母父キングマンボと血統的には抜群。

土曜の芝でもハーツクライ産駒とキングマンボ産駒が勝ったように、今の馬場にも合う。

ハンデ戦で53kgと斤量にも恵まれた。

過去は京都の2400に好走が集中しており、 中山は初となるが、立ち回り一つでこなせると思うし、その分馬券的妙味も十分。

馬券は、5番人気以下も勝つことが多いレースなので、馬連を買わず単複のみで勝負。

単勝 2000 複勝 8000
(馬連は本命以外の上位人気5頭へ払い戻しが均一になるような買い方で総額が3000円)

ランキングに参加していますので、よろしければクリックお願い致します。
 

人気ブログランキングへ

中山牝馬Sの登録馬と過去5年の血統傾向

中山牝馬
(画像をクリックすると別ウインドウで表示され、さらにクリックすると大きく表示されます。)

12年は重馬場、11年は阪神開催なので、残り3年から傾向分析。

血統ポイントは何といってもグレイソヴリン系。
09年の勝ち馬キストゥヘヴンの父アドマイヤベガもSS×トニービン(グレイソヴリン系)。
他にはノーザンテースト、ニジンスキー辺りが少し。

血統以外だと、上位3頭は5歳か6歳。
斤量は57kg以上や52kg以下は掲示板も無し。 

以上より現時点での本命は人気ブログランキングへ

父ハーツクライは言うまでも無くSS×トニービンでグレイソヴリンを内包。
最近は京都の2200や2400ばかりの好走が目立つが、過去には阪神の1800や小倉での好走もあるので、初の舞台となる中山がこの馬に合う可能性も。
6歳で斤量53kgも条件に合う。

先週の馬場でもトニービンやキングマンボの血を持つ馬が好走していたので、その辺りにも期待。

ランキングに参加していますので、よろしければクリックお願い致します。
 

人気ブログランキングへ
コンセプト
母母父まで分かる3代血統表を
使って重賞レースを予想
(障害戦除く) 

今週の重賞レースは
・中京記念
・函館2歳S
血統系統色分け表
keitou
オススメPR
シンクタンク:中京記念120_600
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
アクセスカウンター

    livedoor プロフィール
    Twitter
    人気ブログランキング