中山金杯

◎は人気ブログランキングへ
母父ヴァイスリージェント系で、このレースに相性の良いパワー型ノーザンダンサー系を持つ。

ヴィクトワールピサもこのコースの相性良い。

中山コースでは2勝、2着1回と適性も高い。

斤量も54kgで枠順も恵まれた。

内を捌いて来ることが出来れば、馬券圏内と見て。

〇はセダブリランテス

ロベルト系の血を持つ馬は、中山コースの好走多数あり。

ラジNIKKEI賞1着、アルゼンチン共和国杯3着と能力は高い。

斤量も55kgと恵まれた。

ここは勝ち負けと見て。

買い目は下記の通り

◎-〇の馬連・ワイド

応援クリックお願い致します



PR【京都金杯は消去法】

出走馬確定。中山は安定競馬。京都は荒れる競馬。
配当を取るなら京都金杯で間違いない。
13頭立てで1人気はラビットランか。馬券になるのか?
ひとつ言えることは【京都金杯の予想に人気は関係ない】

正直、3連単を当てることは相当難しい。
人気通りに走ってくれないとなると、予想は頭を抱えてもまとまりません。

そこで一つ、予想のサポートとなる指数を使ってみてください。
なぜこの指数がいいのかというと、人気・オッズに関係なく走る馬を指数化するからです。
京都金杯にはもってこいです。
その結果、過去4年の成績は、

【指数1、2、3位予想の馬の複勝率100%。】
⇒ 2017年 指数1位予想馬 3着
⇒ 2016年 指数3位予想馬 1着
⇒ 2015年 指数1位予想馬 2着
⇒ 2014年 指数3位予想馬 3着

指数1、2、3位予想の馬の連対率100%】
⇒ 2017年 指数3位予想馬 1着
⇒ 2016年 指数3位予想馬 1着
⇒ 2015年 指数1位予想馬 2着
⇒ 2014年 指数1位予想馬 2着

【馬連・複勝】なら高確率で狙えます。3連系もこの3頭を軸に勝負できるでしょう。

頭を抱えて考えがまとまらない方は、
京都金杯の指数が無料公開中ですので参考にしてみてください。
※公開されてる指数は【数字が小さい方が強い馬を表しています】
※無料会員登録後、北条のブログを確認。
コチラから


■追記
京都金杯は過去結果にそこまで共通点がありませんので、消去法がおススメと思います。

この指数が割り出した結果より【この馬は高確率でこない】
と割り出された馬を1頭紹介すると、先程JRAオッズをみたところ、5人気と上位人気馬でした。
この指数では13着予想です。

無料登録が完了したら、
1、北条のブログで京都金杯の指数を確認
2、指数1~3位の馬を確認
3、高確率で馬券にならない馬を確認

無料公開中ですので参考にしてみてください。
※公開されてる指数は【数字が小さい方が強い馬を表しています】
※無料会員登録後、北条のブログを確認。
コチラから