スプリングS
(画像をクリックすると別ウインドウで表示され、さらにクリックすると大きく表示されます。)

血統ポイントとしては、何といってもスタミナ血統。
サドラーズウェルズやロベルト、ミルリーフなどの欧州スタミナ血統を持つ馬の好走が多い。

先週も同コースで行われた中山牝馬Sではゴールドアリュールに母父マックイーン母母父ニジンスキー系のフーラブライドが勝ち、2着3着はロベルト系、グレイソヴリン系といったスタミナ血統を持っていた。

後は父か母父がサンデー系であること。

該当馬は複数いるけれど、現時点での本命は人気ブログランキングへ

父ダイワメジャーは母父ノーザンテーストで中山適性が高い。
加えて母父トニービン母母父ロベルトと、このレースに必要なスタミナ血統を持つ。
この馬自体、休み明けプラス20kgで同コース2着、叩いて圧勝と中山適性の高さが伺える。
近走は合わないコースと距離を使われるも惜敗。
好位で立ち回れるようになったのも強み。
無事出走できて、あまり外枠にさえならなければこのまま本命の予定。 

ランキングに参加していますので、よろしければクリックお願い致します。
 

人気ブログランキングへ