ajcc

にほんブログ村トラコミュ
アメリカJCC(2015)

アメリカジョッキークラブカップ2015

AJCC データ分析

血統ポイントはスタミナ型ノーザンダンサー系やグレイソヴリン系などの欧州スタミナ血統
これらの血を、出来れば父か母父に持つタイプが過去に好走。

いくつかピックアップすると、

14年 11番人気2着 サクラアルディート (母父ニジンスキー)
13年 5番人気2着 トランスワープ (父ファルブラヴ)
11年 6番人気2着  ミヤビランベリ (父オペラハウス)
10年 9番人気2着 シャドウゲイト (父ホワイトマズル) 

血統以外の傾向としては、

・特徴あるコースなので、過去に中山で好走している方が良い。

・4角一桁番手は必須。

・上がりはせいぜい34秒台後半あれば十分。

以上より、現時点での本命は人気ブログランキングへ

キングヘイローはスタミナ型ノーザンダンサー系のリファール系で、凱旋門賞馬ダンシングブレーヴの仔。

母父サッカーボーイはステイゴールドの母ゴールデンサッシュの全兄。
先週の京成杯もそうであったように、この要素はプラス。

1600万下ながらも、このコースで0.5秒差の圧勝経験もあり、適性は十分。

後は、ゴールドシップフェイムゲームも適性・能力ともにあるので、これらと比較してどうかといったところ。

応援クリックお願い致します



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
第56回 アメリカJCC(G2) 中山11R 芝2200m
【人気の盲点となる穴馬の正体とは!?】
関係者が大勝負する3連単勝負馬券を無料公開
シンクタンク:AJCC468_60
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

G2とは言え冬場だけにメンバーは『一流半』が占める場合が多いのだが、今年はGI5勝のゴールドシップが参戦予定。明らかに格上の存在であることは確かで、馬券的にも無視することは不可能だろう。

ただし、「確勝級」と断言できないのは、この馬が持つ気性の問題だ。「とにかく走る気ひとつ」「同じ騎手が乗る続けると慣れてしまって反応が悪くなる」など、いつポカがあっても不思議でないことは、周囲の関係者の多くも認めるところなのだ。

とにかく、この馬に話題と人気が集中することは明白。そうなると、盲点となる情報馬が“特注穴馬”として浮上してくる。つまり、オイシイ穴馬券、万馬券を獲れるチャンスということ。一部の事情通達は「仮にゴールドシップとで決まっても万券決着になるのでは!」と盛り上がっているそうだ。

ゴールドシップ参戦で例年以上に注目レースとなるアメリカJCC、馬券的にも見逃せない今週は3連単情報を特別に無料公開。しかも、それだけでなく…!?詳細はその目で確かめていただきたい。


本物の情報で毎週、万券的中!
1/11京都9R 許波多特別   1万9480円的中
12/21阪神11R朝日杯FS   2万0560円的中
12/14阪神11R阪神JF    2万2780円的中
12/6中山7R 3歳上1000万下  4万4190円的中
11/29東京9RエクセレントJT 2万3570円的中
11/23京都11RマイルCS   2万5760円的中


↓ ↓ ↓ 今すぐ無料で確認する ↓ ↓ ↓
→→関係者が大勝負するアメリカJCCの3連単勝負馬券を無料公開←←
シンクタンク:AJCC468_60
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆