中山金杯中山金杯過去
(画像をクリックすると別ウインドウで大きく表示されます。)

まずは基本的にサンデー系が中心。
ただし、ダンスインザダーク・スペシャルウィーク・アドマイヤベガ・ステイゴールドなど、瞬発力に少し欠ける、いわゆるB級サンデー。
もしくは非サンデー系種牡馬に母父サンデー。
あと目立つのはミルリーフ(ネヴァーベンド系)を中心としたスタミナ型のナスルーラ系を持つタイプ。

血統的には大体こんな感じで、とりあえず今年の登録馬から現時点での本命を選ぼうと思ったのですが、上位人気が予想される馬もそこそこ向きそうで、これは少し困ったパターン。

例えば、ディサイファは去年2着のアドマイヤタイシの半弟(父のタイプが全く違いますが)、ケイアイチョウサンはステゴ産駒に母母父ミルリーフの系統、オーシャンブルーもステゴ産駒に母父ミルリーフの系統。

おまけに登録馬は多く、京都金杯ともかぶってる馬がいるので、今回は現時点で本命を選ばず、前日までじっくり考えて結論を出したいと思います。
 
ランキングに参加していますので、よろしければクリックお願い致します。
 

人気ブログランキングへ