血統至上主義~Mensa元会員の競馬予想~

母母父まで分かる3代血統表を使って重賞予想

朝日杯フューチュリティSの予想

朝日杯朝日杯過去
(画像をクリックすると別ウインドウで大きく表示されます。)

本命は人気ブログランキングへ

母父サンデーは朝日杯で抜群の血統、加えて母母父サドラーも去年のローエングリンを筆頭に好走が多い。

ショウナンカンプ産駒自体は大きなレースでの勝ち鞍はないものの、トータルの単回値複回値ともにプラスで、複勝率も優秀な成績。
受胎率の低さから名牝などとの配合が敬遠されているよう。

本命の母、ショウナンパントルは旧阪神コース(現中山に近似)での阪神ジュベナイルで勝っており、能力・適正ともに十分。

相手には人気ブログランキングへ

今の中京の芝もそうだが、中山の芝でもニジンスキーの血を持つ馬の馬券圏内がちらほら。 
ノーザンテースト保持も中山には合う。

馬券的には本命からの馬連とワイドを。 

単勝 1000 複勝 4000 馬連 200 ワイド 500
 
ランキングに参加していますので、よろしければクリックお願い致します。
 

人気ブログランキングへ

ディセンバーS他の予想

1レースだけでは面白くないので他にも少し予想を。

中山 11R  ディセンバーS 10 ダービーフィズ

冬場得意のジャンポケ産駒で、実績も十分。斤量も有利なのでアタマも十分あり得ると見て。

中京 8R 1 フォーナインキング

ハーツクライ産駒は言うに及ばず、母母父ニジンスキーも今の中京の芝に合う。
過去2走はいくら何でも負けすぎで、これが能力ではないはず。

阪神 8R 15 スリーアフロディテ

最近の阪神ダ1800は父サンデー系や母父サンデーが良く来ている。
キングカメハメハ産駒はダート変わりが良いので、スズカマンボ産駒にも同じような傾向が出ないかという期待も込めて。

買い目の指定がないものは全て単勝1000円複勝4000円で購入したとして回収率の計算をします。
(発走直前の単勝オッズが10倍以上、もしくは5番人気以下の場合に購入することを条件とします)

ランキングに参加していますので、よろしければクリックお願い致します。
 

人気ブログランキングへ

愛知杯の予想

愛知杯愛知杯過去
(画像をクリックすると別ウインドウで大きく表示されます。)

愛知杯の傾向でも書いたように、ニジンスキーの血を持つ馬も検討してみました。
今回該当するのは5,9,10,14。
まず、9と10は上位人気なので除外。
5のフーラブライドはゴールドアリュールに母父マックイーンなので、さすがにもっと長いところが良さそう。
残るは14ウエスタンレベッカだけれども、ゼンノロブロイ産駒は新装中京は相性悪いし、どうも1000万クラスまでの印象。

以上より、やはり今回はトニービンの血を優先して本命は事前予想通り人気ブログランキングへ

他にちょっと面白そうなのはコウエイオトメ

母父キングマンボであることや、戦績から見て、距離が短くなってどうかといった疑問は残るものの、あまり人気しなさそうなので、一応本命との馬連・ワイドを少し。
トニービンは来るときはまとめて来るというジンクス?にもあやかって。

単勝 1000 複勝 4000 馬連 200 ワイド 500

ランキングに参加していますので、よろしければクリックお願い致します。
 

人気ブログランキングへ

愛知杯の傾向

愛知杯愛知杯過去
(画像をクリックすると別ウインドウで大きく表示されます。)

参考に出来るのは新装中京で行われた去年1年のみだけれども、それすら稍重という微妙な状況。
ということで、上級条件で行われた同コース良馬場限定の種牡馬別成績を

中京芝2000
 
まずは勝ち鞍1位で勝率連対率複勝率の高いディープに注目。
ただし、単回値複回値がイマイチなように、こちらは人気馬が来るパターンが多く、穴馬を狙いにくい。
今回で言えばスマートレイアーは買えてもキャトルフィーユはこれだけでは買いづらい。 

マンハッタンカフェ産駒は多分今年は出ないし、ステイゴールド産駒も少ないデータの成績で、こちらもおそらく出走馬なし。

となるとやはりハーツクライ産駒。
去年2着のサンシャインを狙うのも悪くないけど、あまりハンデ戦でリピーターを期待するのは得策ではないように思える。
それならばコウエイオトメだが、過去の戦績を見ると中京の2000よりももう少し長い距離が合いそうに思える。

ハーツクライ産駒がダメならトニービンを持つ馬に注目。
ということで現時点での本命は人気ブログランキングへ

秋華賞でもなかなかのパフォーマンスだったので、末脚を活かせそうなこのコースは合いそう。

ただ先週はニジンスキー内包が良く来ていたりしたので、まだまだ考慮の余地があります。
金曜の最終結論まで、こちらもじっくり考えたいと思います。
 
ランキングに参加していますので、よろしければクリックお願い致します。
 

人気ブログランキングへ

朝日杯フューチュリティSの傾向 パート2

朝日杯
朝日杯過去
(画像をクリックすると別ウインドウで大きく表示されます。)

ちょっと気になる馬をもう1頭見つけたので、パート2を作ってみました。

その馬は人気ブログランキングへ

まずは何と言っても、昨日も述べた通り好走血統である母父サンデー。
母母父にサドラーズウェルズの系統があるのも強調材料で、去年のローエングリンを筆頭に、このレースでも相性の良いスタミナ系ノーザンダンサー。

問題はショウナンカンプ産駒がどうかということ。

ショウナンカンプはバクシンオー×ニジンスキーの系統で、一般的には1200辺りがベストの印象。
ただ、グランプリボスも来てるようにバクシンオーでも母父サンデーならマイルも全然こなせるので、ショウナンカンプに母父サンデーも問題はないはず。

さらに母母父サドラーの系統なので、むしろ距離伸びて良くなる可能性も。

昨日書いたピークトラムとどちらが良いか、土曜日まで じっくり考えたいと思います。

ランキングに参加していますので、よろしければクリックお願い致します。
 

人気ブログランキングへ
コンセプト
母母父まで分かる3代血統表を
使って重賞レースを予想
(障害戦除く) 

今週の重賞レースは
・アメリカJCC
・東海S
血統系統色分け表
keitou
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
アクセスカウンター

    livedoor プロフィール
    Twitter
    人気ブログランキング